マロイズ・デリの美味しい生活

チーズにワイン お料理レシピやスイーツなど、美味しいものがいっぱい☆マロイズデリ☆

maroi's Instagram

PR

このブログについて

ブログランキング


FC2 Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
上のバナーやリンクもしくは各記事にあるバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。クリックで応援をよろしくお願いします

(〃▽〃)

リンクについて

「マロイズ・デリの美味しい生活」はリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 ただし、記事および画像の転用、転載はご遠慮下さい。

プロフィール

マロイ

Author:マロイ
美味しくてヘルシーが大好物。かつ、ビールやワインは欠かせません。夫君はいるはずなのに、いつの間にやら一人暮らし状態…>>もう少し詳しく

楽天

HOMESITE MAPNEXT >>

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告

ギガル社 E・ギガルのコート・デュ・ローヌ2010 リピートヽ(〃v〃)ノ

2015/02/04

2010年ギガル社
Eギガル社のコートデュローヌ 2010
(*・∀-)b

コート・デュ・ローヌ・ルージュ(赤)[2010]/E・ギガル750ml(フルボトル)

このワイン 以前も飲んだことがあります。
お手ごろでとっても美味しいのです
(〃ω〃)

チリや南アフリカのコスパのいいおいしいワインとはまた違う
さすがのフランス ローヌのワインです。

今回はキタザワさんで1,188円で発見!
2本購入しました
(=∀=)

届いた時はこんな感じでした。不思議な梱包。
キタザワ
はじめは何も考えずに箱を開けてしまったのですが、
後日納得したことがあり、届いた時の状態を復元してみました。
なので宛名が張ってあったところがちょっと汚くてごめんなさい!
(。-人-。) ゴメンネ

箱を開けるとこんな感じでワインが入っていました。
キタザワのワイン
新聞紙がワインの枕になるような形で
ボトルが斜めになって入っていたのです。

お店に聞いた訳ではないのでわかりませんが
これってとってもワインに優しい状態で送ってくれたってことじゃない?
と、後日気づいたのです。

まるでセラーに寝かせられたワインのような状態だと思いませんか?
違うのかなー
ヾ(゚∀゚ゞ) ?

私がネットでワインを買う時は、
箱にワインが立った状態で送られてくることが多いです。
横になって送られてきたのは初めて。

届いてから3日くらいは静かな状態で休ませてあげてから
飲んでくださいね、的なことが書いた紙が入っていたことにも
今更ながら気づいたのです...

特に夏場はネットでワインを買うのは避けていましたが
配送中にワインに与えられる悪影響を最小限にしようという
配慮なのかなーと思ったら、キタザワさんがとってもいいお店に思えてきました。

注)私はお店の回し者ではありません(笑)
(=∀=)

さてさて、ワインも十分休んだろうと思われましたのでいよいよ。
ギガルコルク

ギガル赤ワイン
微妙な色感はどうしても上手に撮れませんが素敵な色です。
ごっつり濃い目の色ではなく微妙ーにセピアを感じるルビー色というか。

驚くのはコルクを抜いた直後と、その2分後でグラスの中のワインの風味が
変化したことでした。
コルクを抜いた直後は酸味が立っていましたが、
ほんの数分で落ち着いたように感じました。
気のせいでしょうか...
(=∀=)

もしかしたら、その間に、ほんの一口だけかじったタレッジオのせいかもしれません。
タレッジイオ2015
驚くほどのマリアージュ 的な?
このチーズをちょっとだけつまんで食べてしまってから
二口目のワインを飲んだせいなのかもしれませんが。

いずれにせよ、とっても美味しい!
(〃▽〃)

見つけたら是非ぜひ。
チョーおすすめの赤ワインです。
(*´・ω・)ノシ

見つけるのは難しいかもしれませんので
よかったらキタザワさんでどうぞ(笑)
スポンサーサイト



[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

E.ギガル社 コート・デュ・ローヌ ついに定番の発見か!?( ゚Д゚)))

2014/01/29

guigal.jpg
ギガル社のコートデュローヌ 赤です。

「ネットでワインを買う」って、そういう話だったと思います。先週。
ところが、これは実店舗買い(笑)
(´-ω-`;)ゞポリポリ

まぁ重かったですえー。家まで持って帰るの。
このワインの他にもう1本買いましたからね。

実店舗でワインを見ちゃうと、1本ではすまないんですよねー。

で、このワイン。
店の人もオススメしてくれました。
ファンが多いそうです。

お店に出ると売れちゃうんだって。
レジでそう聞いて、
「じゃあもう1本買えばよかったかな(笑)」なんて話ししたけど、
3本持って帰るのは無理だったな。
(=∀=)
ギガルコルク
私の予想より、コルクの色は薄かったです。

ギガル社とは、ローヌワインの代名詞的存在の会社だそうで。

コート=ロティとか、ローヌ地方のこととか、
調べれば調べるほど、さらに知らなくては分からない事が出現し、
結局は「ちゃんとした畑で作られたいいワイン」みたいなところで落ち着くしかありませんでした。
( T∀T).....:*・゚゚+゚

ま、そういうことで、ギガル社のワインがこの価格(1,000円前後)で手に入るということが
非常によろしいことなようです。
ギガルグラス
ああ、確かに…(〃ω〃)

1,000円~1,500円程度のワインにはあまりない、
微妙なこの感覚を何と言うべきなのか。

美味しいです。

酸味も強くなく、渋みも強くなく、
でもただの飲みやすいだけのものでもなく。
そうそう。
単一的な味ではないというか。

安いのに美味しい。

ワインは種類が多すぎて、リピートするものってそれほどなくて、
当たりもあればハズレもあるのですが、
これは定番として常備するワインとして適任かも。
そんなレビューもたくさん読みました。

ということで、ネットでも買えるので
これからはネットで買いたいと思います(笑)
ヾ(゚∀゚ゞ)

■E.ギガル コート デュ ローヌ  ルージュ[2010](375ml)赤 E.GUIGAL Cotes du Rhone Rouge[2010]【出荷:7〜10日後】
【追記 2014年6月】私が実店舗で購入したのはラベル不良かなんかだったので
750mlで1,000円前後だったのですが、上記リンクは375mlで同じ位の価格となっています。
気付いてなくてごめんなさい!
(*;ω人)ゴメンナサイ...
やっぱりなかなか高級なワインでした。

ワインは、奥のチーズ(クールドリヨンのカマンベール)とバゲットと一緒にいただきました。
グリーンプレート
手前のグリーンは、ブロッコリーとスナップエンドウとグリーンオリーブ。
このグリーンたちが美味しかった~~
(〃▽〃)

スナップエンドウってなんでこんなに甘いんでしょう!
何もつけずに食べました。
天ぷらにしても最高に美味しいんですよね~~

春を先取りした気分のグリーンプレートも
しばらくの間、私の定番おつまみになりそうです。
ヾ(*≧∀≦*)ノ




[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

Chateau Chauvet 2011 Bordeaux シャトー・ショーヴェ

2014/01/22

シャトーショーヴェ2011
シャトー・ショーヴェ2011 ボルドー

最近はワインもネットで買うことがほとんどになりました。
(*´・ω・)ノシ

お店で選ぶのも楽しくて大好きなんですけど、
持って帰るのが重くて…
車で出かけた時ならいいのですけどね。

ネットで買うにしても、
詳しい説明を読んで考えてワインを選ぶのも結構時間がかかるので
正直、大変なんですけど。
おかしな話ですね。
(=∀=)

そこで、「おまかせ」という選択がうまれるんですねー。
「店長おすすめ○本セット 送料無料!」みたいな(笑)

今回購入したのはコレ↓
【送料無料】【送料無料】ヴェリタス大人気のフルボディ赤3本セット≪第43弾≫【楽ギフ_のし宛...
3本で3000円しないので、1本1,000円以下のワインです。
デイリーには良いでしょう。ということで。

シャトーショーヴェ2011グラス
フルボディーって程でもないような気もしますが、
酸味、タンニンなど、とがったところはありません。
飲みやすいです。

チキンの香草焼き
チキンの香草焼き

お惣菜のローストチキンでしたが、家でもうひと手間。
玉ねぎ、にんにく、フレッシュローズマリーと一緒にオーブンで焼きました。
皮がパリッとして、しんなりとした玉ねぎと一緒に食べるとチョー美味しい!
(〃▽〃)

こちらはグリーンサラダ
グリーンサラダ1

グリーンサラダ2
サニーレタス
トマト
きゅうり
水菜
オニオンスライス
アイスプラント
トレビス
金柑のスライス

めちゃめちゃ具沢山のサラダになりました。

金柑をスライスしたものを彩りに入れたのですが
時折味のアクセントになって面白かったです。

あとはカマンベールとバゲットで、マイディナーの出来上がり~~
(〃艸〃)

ワインがすすむ夜となりましたとさ。
ヾ(*≧∀≦*)


[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

Shateau Lagunet シャトーラグネ赤ワインの管理温度問題。

2013/12/05

シャトーラグネ3
メダルワイン|ボルドー|金賞受賞|2010リヨン コンクール 2012 金賞 シャトー ラグネ 750ml

ボルドーの赤 シャトーラグネ2010
(*´・ω・)ノシ

「どうせ同じ値段なら、ちょっとでもヴィンテージが古いものを」
という、なんともセコイ(こんな言葉使うの?最近?(-∀-))考えが
最近のワイン選びの基準のひとつとなっている私。
( 。-ω-)-ω-)-ω-)

2012年よりは2011年。2011年よりは2010年。
2010年よりは2008年…

ものにもよるのでしょうが、ボルドーの赤を選ぶときは
適当にそんな考えで選ぶことが多くなりました。
シャトーラグネメダル
さらに「メダル受賞」というのもいいですね。
ということで、シャトーラグネ2010年です。
シャトーラグネ

シャトーラグネコルク
コルクの色もいいです。香りもOK!
ヾ(・∀・`*)

シャトーラグネ5
はずれない感じでデイリーワインとして合格です。
美味しいですっ!(〃▽〃)

赤ワインといえば常温…というのは昔の話?
10℃じゃ冷たいだろうけど、さすがに18℃じゃ温かいよね~~。
ヾ(・ε・`*)

冬になり、室温も18℃を下回る季節になってきましたが
設定温度を10℃にしている我が家のワインセラーに
赤ワインをストックするべきか悩んでいます。
(というか、もうストックしちゃったけど…)

セラーの温度が10℃と低いのは
スパークリングワインを冷やしておきたいからなんです。

というか、そもそも。
スパークリングワインと赤ワインを同じ温度で管理しようというのが間違いですよね。

とか言っているうちに、真冬になるとどうせ室温も10℃を下回ったりするんじゃないの?

と、赤ワインの管理温度問題について考えたりしています
(=∀=)

ま、美味しく飲めればいいという結論になるんですけどね(笑)

とりとめのないお話で失礼いたしました。
(-∀-)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)


[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

シャトー・ラ・ヴェリエール 2010

2013/06/24

シャトーラヴェリエール2010
シャトー ラ・ヴェリエール 2010年 750ml

本当にすごーく珍しいことなのですが、
ここ2週間ほど、平日はノンアルコールで過ごすことが多い私。
(=∀=)

夜ゆっくりお酒を飲む時間がないんですーーー
:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。

別にたいしたことではないですか?
私にとっては結構なことなのですが…(笑)

というわけで(どういうわけ?(=∀=))、
週末はゆっくりワインを飲もう!と赤ワイン。
2010年のものなので楽しみ。
コルクヴェリエール

コルクヴェリエール2
コルクがしっかりとルビー色に染まっています。

グラスヴェリエール
美味しい~~(〃pq〃)

ミディアムボディとのことですが、かなりしっかりめな印象です。

ワインを飲んでゆっくり過ごせるのが本当に嬉しい週末です。

暑い季節になってきましたが
まだそれほど「冷えた白がいい~~!」っていう気分にならないんですよねぇ。

でも、考えてみると冬の寒い時期でも
白ワインが飲みたい時もありますしね。

好きなものを好きなときにってことですね~~
ヽ(〃v〃)ノ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)




[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

ジュヴレ・シャンベルタン1級ベレール フィリップ・パカレ 

2013/04/15

フィリップ・パカレ氏のセミナーでのワインの試飲。
いよいよ最後の一つ。
ジュヴレ・シャンベルタン1級
ジュヴレ・シャンベルタン1級ベレール
販売価格は10,290円なり。
ヾ(゚∀゚ゞ)

ジュヴレ・シャンベルタン1級ベレール[2010]フィリップ・パカレ(赤ワイン)

ついにラストの赤ワインは、グラスをかえて。
テイスティンググラスではなく、ブルゴーニュグラス。
(〃▽〃)

セミナーとはいえやはり良いグラスで味わいたいですよね~~

色はやはり薄めのセピアがかった赤。
ジュヴレ・シャンベルタン1級-2
「東洋的なスパイス」
「岩盤質の荒々しさを感じる」
といったようなコメントでした。

驚いたのは、あわせる料理。

「生の赤エビに黒胡椒を挽いたものにぴったり」だというんです!!
Σ(゚д゚ノ)ノ!

赤ワインにエビ?
しかも生?

全く想像もつきません。

岩盤質からのミネラル的な要素が、海のものとマッチするのかもしれません。
一度試してみたいです。

今回のセミナーで得た大きな学びは2つ。

①ワインは土壌!(*´・ω・)ノシ

②赤ワインにエビもあり!ヾ(・ε・`*)
(黒胡椒つきでね)

またまたワインの世界がひろがりました。
奥が深く、そして面白い世界です。

最近はショップやレストランでワインのセミナーを催していることも多いですよね。
ワイン好きの方はセミナーに参加されると面白いと思います。
普段飲めないようなワインを飲んだりもできるし、知識も増えまよ~~
ヾ(=・ω・=)o


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)


[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

シャンボール・ミュジニー2010 ジュヴレ・ジャンベルタン2010 フィリップ・パカレ

2013/04/11

続いては、シャンボール・ミジュニー2010
シャンボール・ミジュニー
シャンボール・ミュジニー[2...

シャンボール・ミジュニー-2
やはり色合いはセピアがかった赤。そして薄いです。

前回ど同様にセピアがかった赤です。
なんでもかんでもひっくるめてセピアがかった赤と言っている訳じゃないんだけど、
そうなので仕方ありません。
ヾ(゚∀゚ゞ)

さて、こちらは女性的な優しい感じ(とのこと。ヾ(゚∀゚ゞ) )

昔、川だった地域で育ったぶどうのワインです。
昔、海だった地域の土壌とは違う味わいがします(とのこと。ヾ(゚∀゚ゞ) )

だんだんと土壌の大切さが分かってきたような(気がしますヾ(゚∀゚ゞ) )

次はジュヴレ。
ジュヴレ・シャンベルタン2010
ジュヴレ・シャンベルタン
ジュヴレ・シャンベルタン[2...

今回のセミナーの試飲ワインは6種類のはずなのに、グラスは5つしかありませんでした。

実は、「試飲グラスの使いまわしにご協力を」とのことだったのですが...

「使いまわしの作法がわからん...」
(´-ω-`;)ゞポリポリ

そう思っていると、おとなりのお父さんが
当たり前のようにすでに試飲して空になったグラスをチェイサーのお水ですすいだのです!
きっとベテランさんね。

それを横目でチェックしたおかげで
私も上手に使いまわしができました(笑)
(*-∀-)b

それはさておき。

このジュブレは昔川だったところで育ったぶどう。
川の石ころのあるような土壌だそうです。
鉄分のような味を感じます(とのことヾ(゚∀゚ゞ) )

土壌がワインにもたらす影響について、
理解が深まってきたでしょ~~
(=∀=)

残すところあと1種類です。
次回に続きます。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)


[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

ポマール2010 フィリップ・パカレ

2013/04/08

前回のつづき

フィリップ・パカレ氏のワインセミナー いよいよ赤ワインです。
赤ワインは全部で4種類。
フィリップパカレ赤
左からポマール シャンポール・ミュジニー ジュヴレ・シャンベルタン ジュヴレ・シャンベルタン1級

赤のはじめはポマール2010
ポマール2010
ついでもらってまずはじめに驚いたのが色。
2010年のものなので、もっと熟成させるといいとのことでしたが
今の段階での色はセピアがかった赤。そして薄い色です。

上の画像ではあまりわからないかもしれませんが、
↓下の画像ならなんとなくわかるでしょうか。
ポマール2010-2
セピアがかった赤色。そして薄いでしょ~~
(*´・ω・)ノシ

価格の高いワインをいただくと、こういった色合いであることが多い気が...
(´-ω-`;)ゞ
今回のワインのお値段は6,270円!ヾ(゚∀゚ゞ)

ポマール[2010]フィリップ・...

アタックは丸味があり、
後味には岩盤質を感じるタイプとのお言葉でした。

ワインの味わいに大きく関わってくるのは「土壌」なんだそうです。

簡単に言うと、ぶどうの育った土壌によって味が変化するというのです。

このワインに「岩盤質を感じる」というのは、つまり、
ぶどうが育った土地、土壌が岩盤質に近いからなのだと思います。

土壌がワインに与える影響について
この後、試飲をすすめるにつれてどんどん理解が深まっていきます。

続きは次回...
(*´・ω・)ノシ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)



[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

ESTE リピートしております。 

2013/03/28

este.jpg
ESTE エステ 

スペインの赤ワインです。
はずれない手ごろなワインなので、リピートしました。

以前どこかのお店で飲んで美味しかったんです。
その後、自分で購入してお家で飲みました。
※その時の記事は>>コチラ

前回飲んだ時は2006年のものでしたが、今回のものは2009年。
ビンテージを指定して買った訳ではないのでわかりませんが
2010年のものだったりもするみたい。

エステ[2010]ボデガス・アルト・アルマンゾーラ(赤ワイン)[Y]

その点についてはあまり気にせず、
気にしたいのはコレ。
エステパーカーポイント
パーカーポイントが高いということ
(=∀=)
その道のプロのオススメに従うのがまずは鉄則ですよね~~
なんなら好みもそれに左右されたりします(笑)

コルクもしっかりと染まっています。
コルク

しっかりとした色
はずれないです。

スペインワインの中ではかなり私好みです。
モナストレル・テンプラリーニョ・シラー等の品種のブレンドのようです。
este裏

テーブルワインとしてストックしておいて良さそうな
そんなワインでございます。
(*´・ω・)ノシ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)




[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

CUMA アルゼンチンのオーガニックワイン 安旨大賞!

2013/03/19

cuma.jpg

アルゼンチンのワインもコストパフォーマンスがいいものが多いですよね。
今回はタカムラワインハウスのネット販売で購入しました。
コチラ>>CUMA

なんでも安旨大賞を受賞しているそうで。
ただただそれに惹かれて購入しました。
1,000円ちょっとでした。

cuma ラベル
有機ワインにこだわりはないのですが、悪くないもんですね~~
(=∀=)

cuma裏ラベル
カベルネです。好みなので間違いないかな。

cuma コルク
2012年。若いです。

クマ カベルネ

酸味も感じられ、カベルネの重さがそんなにガツンときません。
料理と一緒にどんどんと飲み進められます。
ヾ(・∀・`*)

どこの部分がオーガニックなのか、味では分かりませんでした。
オーガニックのワインをもっと色々飲むうちに
何かわかってくるのかもしれませんね。

クマ カラー
週末の夜、気付けば一人でボトルを空けそうな勢いで飲んでました。
さすがにそれはいけないと自制しましたが。
ヾ(゚∀゚ゞ)

コスパもいいし。
オーガニックだし。
料理に合うし。

本当にデイリーに活躍してくれるワインだと思います。
もう少し古いビンテージのものも飲んでみたい気がしました。
(〃ω〃)


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
上のバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。
クリックで応援をよろしくお願いします

(〃v〃)




[ワイン]赤ワインTB:0CM:0

お気に入りに追加

最新記事

Amazon

MENU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 マロイズ・デリの美味しい生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。