マロイズ・デリの美味しい生活

チーズにワイン お料理レシピやスイーツなど、美味しいものがいっぱい☆マロイズデリ☆

maroi's Instagram

PR

このブログについて

ブログランキング


FC2 Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
上のバナーやリンクもしくは各記事にあるバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。クリックで応援をよろしくお願いします

(〃▽〃)

リンクについて

「マロイズ・デリの美味しい生活」はリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 ただし、記事および画像の転用、転載はご遠慮下さい。

プロフィール

マロイ

Author:マロイ
美味しくてヘルシーが大好物。かつ、ビールやワインは欠かせません。夫君はいるはずなのに、いつの間にやら一人暮らし状態…>>もう少し詳しく

楽天

HOMESITE MAP

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告

G'Vine ジン デビューしてしまいました…(〃ω〃)

2016/10/10


G'Vine ジンです(〃ω〃)

最近はビールとワインにとってかわって、バーボンやらを飲む機会が多いのですが
ついにジンを飲むことになってしまいました(笑)

ジンにはあまりいい思い出がなく。
20代の頃にえらい目にあってましてすものですから…
(;^_^A

ところが、これ美味しいと聞き、よくよく聞くと白ブドウが原料になっているとのこと。
つまりはワインに通じる何かがあるのでは?とか勝手に思ってトライしました。

すると、なんということでしょう!
開栓して香りを嗅いだ私の第一声は
「香水か!」
でした。

めっちゃいい香りなんです。
ヾ(*・ω・*)o

原料_Fotor

当然のことながらまずはストレートにしてみた
ストレート_Fotor
のですが…

さすがにきつくて飲めません(笑)

なので、大好きなマティーニに。
マティーニ_Fotor
恐ろしく美味しいのですが(笑)
それ自体の香りを楽しむには、ソーダで割るくらいが一番いいかも。

ということでジンリッキーとして頂いています。

お食事にも合うんですよね~これが。
(〃pq〃)

ちょっといいお値段なので、なかなか買えませんが
おそらくまたリピートしてしまうと思います。

世界が一つ広がりました。
おススメです。
(。・∀・)ノ゛
スポンサーサイト



[ウィスキー]TB:0CM:0

エライジャクレイグ バーボンも少しづつ深く。 (〃ω〃)

2016/06/20


「エライジャクレイグ」 バーボンを購入しました!
(。・∀・)ノ゛

おすすめのバーボン企画 エライジャ クレイグ 12年 47度 750ml あす楽

最近はもっぱらハイボールを飲むことが多いのですが
ちょっと面白いバーボンってないかなーって探してたどり着いたのがこれでした。

今までバーボンって、ローズかアーリーのローテーションに
お店で適当に見つけたものを挟んでました。
(*・∀・*)

でも最近、ノブクリークを飲みたいかも、って思って色々見ていたら、
ノブクリークってジムビーム社のクラフトバーボンなんだと知ったのです。

で、知ってるジムビーム関連よりはちょっと違うのにしてみようかなと。
ノブクリーク美味しかった記憶があるんですけどね。
ura_Fotor.jpg
アルコール度数が47%と通常の40%より高め。
バカルディジャパンが輸入してるんですねー

お値段は2500円くらい。
ローズなどに比べると高いですが、ワインを考えれば全然安い。
1000円ちょっとのワインを2本飲むよりは全然飲みでがあります。

「飲みで」の意味、わかります?(笑) 
飲みがいがあるというか、たくさん飲めるというか、そんな意味です。
ヾ(*・ω・*)o
キャップ_Fotor
ボトルもそうですがキャップが可愛い!
スクリューでなくてコルク栓です。
ロック_Fotor
まぁ、当然はじめはロックです。
(〃ω〃)

ひゃー!これバーボンですかー?
ヽ(゚Д゚○)ノ

なんだか私の知ってるバーボンとちょっと違う。
シングルモルトみたいな感じを一瞬受けました。

もちろん、この後、ハイボールにしましたが、やっぱり美味しいです。

すっきりしてるのに残り口に甘みを感じるというか。
安いスパークリングワインとシャンパンの違いみたいな、とか言いたいところですが
私、ウイスキーは初心者ですのでやめときます(笑)

美味しいってことです。
お値段あるから美味しくないと困るんですけどねー

じっくり飲みたいバーボンとして、マイリストに入りました!
機会があればぜひ!
(*´・ω・)ノシ


[ウィスキー]TB:0CM:0

JIM BEAM RYE  これでしょー(〃ω〃)

2016/03/07

ジンビームライ
ジムビーム ライ 
ウイスキーです(〃ノωノ)

最近は家でハイボールを飲むようになりました。
ハイボールと言っていいのか、バーボンのソーダ割りです。
もっぱらバーボンばかりで、スコッチとか日本のシングルモルトとかを
お家で飲むことは今はあまりありません。

山崎とか好きですけど高いですしねー(。uωu。)

バーボンは基本、有名どころのEARLY TIMES とか、FOUR ROSES とか
安価なものばかりです(笑)
実はJIM BEAMはあんまり好んで飲むほうではないのですが、このRYEは別。
ジンビームライ2
「もっぱらバーボン」と言ったものの、実はこれ、バーボンではなく’ライウイスキー’となるようです。
バーボンの主原料となるトウモロコシとライ麦(原料にはそれ以外の穀物もあるよう)の
比率によって分類されるそうで作り方は同じとのこと。

ジンビームライ ロック
「バーボンをロックで飲む」に、憧れていた若かりし時期もありました。
って、バーボンじゃないんだけど、これ笑。
ジムビームがバーボンじゃないって、なかなか入ってこないですねー

でもやっぱりソーダで割りたいです。
jimbeamryerock.jpg
美味しいです♡(〃▽〃)
普通のジムビームと飲み比べても香りが違うのがわかります。

私はお食事にも全然問題なく合わせています。
ソーダ割りを飲むようになってから、私の家飲みアルコール代金はめっちゃ安くなりました
(=∀=)

ビールとワインが中心だった時と比べると半分くらい?いや、それ以下?かも。

今の私の完全なるマイブームです。
ただ、酔い方がワインと違うんですよねー
ワインの酔い方の方が好きなんですけど、飲みすぎて次の日大変なのは
間違いなくワインです(笑)

ウィスキーもまた奥が深いですよね。
蒸留所を見学させていただいてファンになった山崎さんとこのもいきたいところですが
結構なお値段したりしてくるので(笑)
しばらくはこのあたりでたのしみたいと思います。

JIM BEAM RYE おすすめですー
(〃∀〃)

ジム ビーム ライ 700ml 40度 ジムビーム ライ バーボン ウィスキー hgk kawahc



[ウィスキー]TB:0CM:0

フォアローゼス 荒野のカウボーイ?

2011/07/08

女子が一人でそうそう飲むものでもないかしら。
「フォアローゼス」バーボンウィスキー。
ローズ2-1
このボトルを見るだけで、
木のカウンターのあるバーに来たような気がしてしまいます。
アメリカンな雰囲気のバーボンです。

「ロックで」
と、ちょっとかっこ良くいくのもたまにはいいかも。

バーのカウンターで、
どんなに酔っても寂しくならない時ならそれもありか。
(できれば常にそうありたい(≡ε≡;A)...)

いい音楽を聴きながら、その香りを楽しみながら、
氷が少しづつとけるのを味わいながら、
グラスをかたむける……なんて、いいじゃないですかぁ。

バーボンは「ロック」で雰囲気を味わいながらって思ってたんです。
食事と合わせるなんて、考えた事もありませんでした。

でも、ソーダ割りにすれば話しは別なんですね。
フォアローゼスもソーダで割ってレモンを絞ると、
途端に食事にも合わせやすくなります。

のどごしもスキっとさわやか。
是非、美味しい炭酸水でわってほしいです。

ソーダで割れば
「荒野のカウボーイ」な雰囲気じゃなくなるから大丈夫。
女子が一人だって美味しく飲めるお酒です。
バーボンデビューにもいいかもしれません。

あ、「荒野」は「ガンマン」だったか……(古っ)

美味しい炭酸水についても書いてます>>「炭酸水とハイボール」
ご参考までに>>フォアローゼス イエロー

バーボンと荒野が結びついているのは私の頭の中だけ?
人気ブログランキングへ
だとしたら、クリックするしかないですかねぇ…


[ウィスキー]TB:0CM:0

炭酸水とハイボール

2011/06/09

美味しいハイボールを作るにも、レシピがあるんですね。

ただ単に、「ウイスキーと炭酸をまぜればいい」
というものではない、というのです。
作る手順や、ウィスキーの割合、氷の量やステアの方法など、
美味しく作るための方法が決まっていました。

でも、味を決めるのは「ウィスキー」と「作り方」だけじゃないんです。

「炭酸水」!

この役割りを軽視するわけにはいきません。
ウィスキーをロックで飲む時に、「氷」が重要なのは良く知られていますよね。

でも、ハイボールに使用される「炭酸水」の重要さについては、
あまり聞かないような気がするんです ヽ(・ε・)ノ

サントリー山崎工場で作って飲んだハイボールが
特別に美味しかったのは、
すばらしいウィスキーを使用しているからだけでなく、
素晴らしい炭酸水を使用していたからだわ!! と思うんです。

その素晴らしい炭酸水とは、もちろん

サントリーザ・プレミアムソーダ!


市販されている炭酸水の中には、添加物の入ったものもあるんです。
水なだけに添加物はダイレクトに味に影響しそうですが、
炭酸のせいでごまかされがちなので要注意。

美味しいハイボールのレシピには、美味しい炭酸水が不可欠。
サントリーウイスキー 角瓶のハイボールも、
このソーダで割ればひときわ美味しくなるハズ!

ウィスキーをたくさんおいてあるバーでソーダ割りを頼む時、
そこでどんなソーダが使われているか、
ひそかにチェックしてみたりするのも面白かったりして…

ただ、そのバーのカウンターに座った時に
そんだけの注意力が残っていたら、の話だけど…( ̄▽ ̄;)

人気ブログランキングへ
そんな注意力は残ってなさそうな方!クリック~~☆


[ウィスキー]TB:0

ハイボール

2011/06/07

さわやかな季節から、
だんだん蒸し暑い日が多い季節になってきましたね。

ビールが美味しい季節でもあり、
ハイボールもまた美味しい季節ですねぇ。
(...って、いつでも美味しいんですけど...(ノω`*)ノ)

サントリー山崎工場では、
ウィスキーに関するセミナーを実施している時があるんですんね。
私も以前、シングルモルトセミナーに参加したことがあり、
そのセミナーで、美味しいハイボールの作り方を勉強させていただいたんです。

おかげ様で、今では
ハイボールを上手に作ることができるようになってしまいました。
(*-∀-)ノ゙
新しい世界を知ってしまったんですねぇ(〃―〃)ゞ
その美味しさを知ってしまったら、あとはハマるのみ……。

日本のシングルモルトの王様である
サントリーシングルモルトウイスキー山崎 12年
作ったハイボールは、それはそれは、香り高く余韻深く、
素晴らしいものでした。

それとはまた別に、日常でも気軽に飲めそうなのが、
サントリーウイスキー 角瓶で作ったハイボールです。
これも、スモーキーな香りも楽しめるし、
さらっと飲めて美味しいんですね。

蒸し暑い日の夕方や深夜、よく冷えたビールを飲むのもいいけれど
軽くレモンを絞ったハイボールを飲むのもまた良くないですか?

ビールとは一味違った酔い心地を楽しめると思いますよ~(〃´∀`〃)

上手にハイボールが作れる私を応援しちゃう?
人気ブログランキングへ
そうしよ~☆






[ウィスキー]TB:0

山崎12年

2011/05/16

それまでの私は、ビールやワインは大好きと言いつつも、
ウィスキーについてはあまり興味をもっていませんでした。
飲む機会もなかったし。

それが。

サントリー山崎工場で、「シングルモルトセミナー」を受講して、
ウィスキーの味わい方を知ってしまったのです!

キタ――o(・∀・`o)(o`・∀・´o)(o´・∀・)o キタ――♪

セミナーを受ける前までは、
シングルモルトという言葉の意味も知らずにいました。
しかし、そのセミナーでは
4種類のウィスキーを様々な方法でティスティングし、
色合い、香り、余韻などについて感じる事を教えていただきました。

ティスティングした4種のウィスキーの中でも、
まずはじめに敬意をはらわなければならないのが、これ。

サントリーシングルモルトウイスキー山崎 12年




シングルモルトという言葉の意味さえ知らなかった私です。
山崎について語ることなんて、とうてい出来ませんが、
日本のシングルモルトの王様であることに間違いないでしょう~。

やはり、これは素晴らしいです!
山崎について話すと、なぜか背筋が伸びますね。

以前、何かで、

「ウィスキーは覚醒を呼ぶ」

というような話を読んだことがあります。
その表現にぴたりとはまるのが、山崎ではないでしょうか。

山奥の別荘で小説でも書きながら、これを飲む。
そんな妄想が、いや、そんなイメージが
湧き起こったりしませんか~?

私だけ~~?

決して妄想壁があるわけではない私をクリックで応援してください(*_ _)
人気ブログランキングへ






[ウィスキー]TB:0

ノブクリーク

2011/05/08

「KNOB CREEK ノブクリーク

ノブクリーク 9年 50度 750ml 1本

バーボンウィスキーです。

アイリッシュもいいけれど、
今はバーボンのマロ~い感じがお気に入りです。

普段はビールとワインがメインの私も、
最近は時々ウィスキーを飲むんです。

最近のお気に入りがこれ。
ある店でオススメしてもらって頂いてから、お気に入りになりました。
ボトルもラベルもかわいいんです♪
私は、これをソーダで割って飲むことが多いです。

で、ウィスキーにはチョコレートが合うんですよね~。

ちょっと困った事に。 ^_^;

ウィスキーとチョコレートにハマって
数キロ太ったという話もあるとかないとか。

でも、これって、マリアージュですよね。

ビールにチョコレート、ワインにチョコレート、
それはそれでいいけれど、
ウィスキーにチョコレートには絶対にかなわないって。
(*´▽`)*´▽`)*´▽`)ノ

合わせると美味になるものは合わせちゃいましょ

キスチョコをかじりながら、薄暗い店でノブクリークを飲む。
とはいっても、「一人静かに」
という訳ではなく、意外にワイワイと楽しみながらだったりして。

ウィスキーだって、そうやって楽しめるもんです♪

女子会でもバーボン?
人気ブログランキングへ
ええ、そうですけど、何か?で、クリック☆




[ウィスキー]TB:0

お気に入りに追加

最新記事

Amazon

MENU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 マロイズ・デリの美味しい生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。