マロイズ・デリの美味しい生活

チーズにワイン お料理レシピやスイーツなど、美味しいものがいっぱい☆マロイズデリ☆

maroi's Instagram

PR

このブログについて

ブログランキング


FC2 Blog Ranking にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
上のバナーやリンクもしくは各記事にあるバナーやリンクをクリックして頂くと、このブログにポイントが入り、ランキングがあがる仕組みになっています。クリックで応援をよろしくお願いします

(〃▽〃)

リンクについて

「マロイズ・デリの美味しい生活」はリンクフリーです。ご自由にリンクして下さい。 ただし、記事および画像の転用、転載はご遠慮下さい。

プロフィール

マロイ

Author:マロイ
美味しくてヘルシーが大好物。かつ、ビールやワインは欠かせません。夫君はいるはずなのに、いつの間にやら一人暮らし状態…>>もう少し詳しく

楽天

HOMESITE MAPNEXT >>

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告

ツナクリーム風パスタ風( *´艸`) なかなかイケてます!

2016/12/11


今日のランチはツナクリーム風のパスタ風(笑)

「風」ばっかりでおかしいですねー

まず、生クリームとか牛乳がなかったのでアーモンドミルクとバターで代用してるから
ツナクリーム風。
なのでけっこうあっさりしてます。

パスタ風なのはもちろんパスタを使ってないから。
糖質ゼロ麺です。


これ便利で時々使います。
ただ、カロリーも低いので、すぐお腹がすいちゃうから
普通にダシでうどんみたいに食べると効率悪いかも(笑)

私はこれをお休みの日にパスタ風にして食べることが多いです。

ガーリックとオイルとツナ、オリーブ、ほうれん草とブロッコリーにマッシュルーム。
アーモンドミルクとバターに塩とブラックペッパー。
ソースに麺をからめて粉チーズふってます。

我ながら美味しくできました。
お試しあれ~
ヾ(*・∀・`)o
スポンサーサイト



[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

オーツ麦ファイバーのカップケーキ はまり中。(〃pq〃)

2016/11/27


オーツ麦ファイバーのカップケーキを焼きました。

カップケーキ?というか、マドレーヌのようななんというか…

ほぼほぼ糖質ゼロのオーツ麦ファイバーを使って
卵、エリスリトール、アーモンドミルク、
バターはやめてオーガニックのエクストラバージンココナッツオイルにして、
あとは香りづけのバニラオイル少々。

ぐるぐるまぜて、オーブンで180度で30分くらい。

かなりロカボなおやつの出来上がり。
(〃艸〃)
これが最近のマイブーム。

リンゴの角切りとサワークリームを乗せて焼くとこれまた美味しい♡

ココアバージョンと2種類を楽しんでいます。

ロカボだけど、最近は車通勤の運動不足。
あれ?って思ったら体重は以前に戻ってました(笑)
一時期は「もっと太らなきゃ」って一生懸命食べてたのですが
ここんとこ、「もう少し運動しなきゃなー」で。

食べるのは控えません。

美味しい生活ですものねー
(〃▽〃)


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

黒豆のおからで シフォンケーキ ココアバージョン!

2016/04/25

 黒豆おからシフォンココア また焼いてしまいました... (〃艸〃) 

体重を増やしたくてとにかく食べまくっていた2月と3月。 
結果的には「体重増加=脂肪増加」という構造で体重が増えたこともあり 
おやつは「控えていた」のですが、「控えていた」ということで やめていた訳ではありません(笑)

 実はこんなものを手に入れたのです。 おから黒豆2これね、おからです。 

普通のおからって白いけど、これは黒いよね。 
実は、黒豆のおからなんですって! 初めてです。 おから黒豆3_Fotor豆の皮が黒いからよくわかりますよね。 
こんなにもたくさん皮が混じっているものなのかと改めて納得。 
食物繊維も多いはずだよねー 
ヽ(≧∀≦)ノ 

これ、どうやって食べようか悩んだ結果、 
黒を活かしてココア味のおからシフォンにしたという訳です。 
そういう商品もあったのでマネしました(笑) 

おからって生でも食べられるみたいだったので、 
そのまま野菜サラダにトッピングして食べたりもしましたが 
やっぱりこの食べ方が「黒豆のおから」としてはいいのかなーって笑 黒豆おからココアシフォン すごくしっとりしててめっちゃ美味しくできましたー (〃pq〃) 

オイルはオリーブオイルを使い、白いお砂糖は使わずにエリスリトール使用。 
糖質量は少ないです。カロリーは15㎝のホールで600Kcal程度。 

普通のおからでシフォンケーキを焼いた時よりも美味しかったのは
偶然にも今回は上手にできたという、さじ加減の問題だと思われます(笑)

黒豆のおからってなかなか手に入らないと思いますが、見つけたら是非。 
味は白いおからと大きくは違いませんが、(黒豆と大豆の違いですので) 
健康にも良さそうですし、
なんだか楽しかったですよー 
(。・∀・)ノ゛



  
  続きを読む
  
  
  続きをたたむ   
  
[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

おからパウダーの蒸しパン 筋肉で増やしたい。(。-ω-。)

2016/04/11


おからの蒸しパン。
奥に見えるは蒸し卵。(蒸しパンと一緒に蒸し器で蒸して作ったもの笑)

糖質オフの生活でも割と好き放題に食べることができるようになったのは
ここ最近、自分の時間がたくさんとれるようになってから。

忙しかったり、外出先だと、炭水化物メインじゃない食事って実はやっぱりちょっと難しくて。
結局食べなかったり、極端に量が減ったりすることが多かったんですね。

自分の時間がとれるようになると、
好きなように自分の食事をアレンジできるから朝も昼も夜もしっかり食べられるようになったんです。

糖質オフの蒸しパンとかマフィンとかマドレーヌとかシフォンケーキとか、
そういったものも自分でつくることができるから、おやつもしっかり。
毎日のように食べられるようになりました。
おから蒸しパン_Fotor
いっかい蒸しパンにしたものをさらにオーブンで焼いてみたり。

おから蒸しパン4_Fotor
生のおからで作ったものと、おからパウダーで作ったものを比べてみたりして
手作りスイーツライフも楽しんでおりました。
(ちなみに手前が生おからのもの。少しキメが荒くなってますね。レシピも少し違うけど。)

実は、今年の1月にジムで体組成を測定したところ、体脂肪量、体重ともに歴代最小(タイ)だったんです。
体脂肪量が減少したのは嬉しかったけれど、ジムのトレーナーの方に
ちょっと少なすぎですねー。心配ですよー的な事を言われたことをいいことに、
体重を増やすべくとにかく食べまくったのが、2月、3月。。。

11月、12月が超忙しくてあまり食べられず、若干ガリガリ?(あ、私基準ですがw)
って気にもなっていたのです。

その結果、無事に体重は増えました。
(*・∀-)b

しかし。
結果として増えたのは体脂肪としての体重のみ。。。。

適度な脂肪がないとかっこ悪いと思っていたので
脂肪をつけるべく、フルーツなどを毎日少しづつ食べるなどしておりましたし
目的を達成したと言えばそうなのですが、やっぱり筋肉量で体重を増やしたい!
(どっちやねーん。って、わがままな話ですね笑)

原因究明すべく、google fit による自分の運動量を確認してみました。

昨年の11月、12月にスマホをもって歩いた時間や距離、歩数などと比べると
今年に入ってからの2月3月はその約半分になっていました。

11月12月=食べない、運動する
2月3月=食べる、運動しない

上記の構図が確認されました
○| ̄|_...

さらに、原因究明すべく、過去5~6年分の体組成測定結果を見てみると
しごく当然なことが分かりました。

私の体脂肪の量はある一定量の範囲で行ったり来たりしているのですが
有酸素運動をめっちゃしている時は体脂肪量が少ない
という事実。

一般的に当たり前の話でしょうかねー?(笑)

糖質オフで食べまくっても太れなくて困ってたのは過去の私(笑)
その後、実はちゃんと糖質オフができていなかったなんてことも考えられますが、
結局、体動かさないとダメねー

では、糖質オフのメリットって?ってとこですが、
糖質オフの食事では血糖値の急激な、および大幅な上昇が避けられるということですので
そのメリットを享受することが最大の目的でございます。

いやー本日は大変長文になりました。
お付き合いくださった方、ありがとうございました。

最終的な結論としては、前回の測定結果が少なすぎただけで、
いつもの私に戻ったということに落ち着きたいと思うのです(笑)が、
今後はパソコンを閉じて、体を動かすことをもう少し意識していくことにいたします。
(*´・ω・)ノシ


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

黒大豆 こんなに美味しいなんて!ヽ(≧∀≦)ノ 蒸し大豆。

2016/03/28

蒸し黒大豆
黒豆を蒸しました。
(〃ω〃)

先日、近所の道の駅的な産直野菜販売所で蒸し黒豆なるものを購入。
とっても美味しかったのです。
そのお店で乾燥の黒大豆も売っていたのでそれも購入。
黒大豆2
産地は岡山の美作。

黒豆と言えば丹波篠山の黒豆が有名ですが、それ以外にも
北海道や京都などで代表的な品種が栽培されているそうです。
長野や群馬の「玉大黒」という品種も代表的だとか。
知りませんでした…
(;・∀・)@

この黒豆、岡山の勝英地方の黒大豆もなかなかの代表と思われます。
黒大豆3_Fotor
乾燥状態での大きさはこんなもん。

これを水で戻します。
黒大豆4
約6時間。

黒大豆5
画像右の乾燥のものと比べるとだいぶ膨らんだのがわかります。
ものによってキレイに戻ってるのと、まだ皺のあるもの、大きさにも少々ばらつきがありますがご勘弁。
完全とは言えないのですが、時間の都合上、見切り発車します。
(´・ω・。)ゝ

お皿に豆を並べ、ラップをしっかり。蒸し器に入れて、約50分。
冷めるまで放置したら、ラップがキューっとなりました(笑)
なるよねー(´∀`σ)σ
黒大豆蒸し上がり
圧力鍋でするとか、ラップかけないでするとか色々な方法はあるようですが
この方法、究極の蒸し大豆の作り方とかいうそうです。
豆の栄養成分が一部抜けていってしまうのを防げるようです。

蒸し大豆は偶然購入して美味しかったのですが、後日、本屋さんでちょいと立ち読みした本に
作り方とか糖質オフにもいいとかあって驚きました。

糖質制限ダイエットに最適!蒸し大豆で満足レシピ [ 太田静栄 ]
(注:私は糖質オフでダイエットしてる訳ではありません笑)

蒸し大豆黒豆
美味しい-(〃艸〃)

ラップのせいか、豆どうしがくっついちゃっていますが(笑)
おやつ代わりに、小腹がすいたときに、などめっちゃ便利。

タンパク質もたっぷり。イソフラボンにレシチンや食物繊維など栄養豊富な点は大豆と同様ですが、
当然、「黒」にはアントシアニンなる栄養成分が。
(*・∀-)b

アンチエイジングに役立てて参りたいと思います。
(*´・ω・)ノシ




[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

スフレチーズケーキ 食べ過ぎる美味しさ(〃pq〃)

2016/02/29

スフレチーズケーキ3
チーズケーキ ひゃっほうーヽ(≧∀≦)ノ 

糖質制限の是非について論議がなされる今日この頃。
議論の内容については置いておくとして、かく言う私も糖質オフがマイブーム。

マイブームとはいうものの、思い起こせばハタチの頃から炭水化物をたくさんとることはせずに生きてきているかも。

そういう訳で、炭水化物については我慢する感じってあんまりないけど
やっぱり甘いものは食べたくなっちゃうんですよねー。

甘い飲み物が諸悪の根源だと分かったのはいつだったか忘れるくらい遠い昔だけど
甘い固体についてはずーっと続けていました(笑)

和菓子も洋菓子も大好きではありますが、
砂糖(=糖質)が入ってるからできるだけ避けたいのが今の私。

で、作る。つくる。ツクル。
とにかく作る。
で、チーズケーキも作ってみました。意外に簡単でした。
スフレ焼き上がり
トップはもう少し焦げ目が薄くても良かったかも。少し高温で焼きすぎたかな
(。-ω-。)

食べるのは私だけ。作りすぎると大変なので、15cmの小さな型で作りました。
型は今回、新規に買っちゃいましたよー↓(*ノ∀゚*)σ



材料は卵とクリームチーズと甘味料だけ。
クリームチーズはあまり高くないものを購入。
クリームチーズはチンして柔らかくし、卵黄と甘味料を入れて混ぜ、
別にメレンゲにした卵白と混ぜたら型に流してオーブンで焼く。あ、天板にはお湯を張って。

基本こちらのレシピを参考にさせていただきました。
Cpicon ホワイトデー☆材料3つスフレチーズケーキ by to*

スフレチーズケーキ2
でも、初めてにしてはまぁ合格でしょう。
スフレチーズケーキ
美味しいっす。(〃艸〃)

一度に4分の1ホール食べちゃいました。。。
(;´∀`)@

まぁちっちゃいからいいってことで。

簡単だし美味しいし、お砂糖さえエリスリトールにかえれば
糖質オフスイーツの完成です。

美味しくいただいたあとは、一部冷凍しました。
自然解凍でいつでも食べられますね。

手作りスイーツは余分なものは入れず、美味しい卵を使って作れるので
本当におすすめです。
(*´・ω・)ノシ


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

オリーブオイル アルドイノ ついに!(〃艸〃)

2016/02/19

ardoino.jpg
ついに購入しましたー
オリーブオイル アルドイノ フルクトゥス
ヽ(≧∀≦)ノ

どうしても、どうしてもその差たったの数百円の壁が越えられず
購入を踏みとどまっていたオリーブオイル アルドイノ。
この金の巻紙のボトルにどれだけ憧れていたことか(笑)

購入した時は、さらにビニールでラップされていました。
ardoino3_Fotor.jpg
超有名なこのオリーブオイル。
250mlのこのボトルで1480円で購入しました。

ネットではもっと安く売っているようです(*´・ω・)

いいオイルを使わないとね。って、これもう周知の事で
ココナッツオイル、フラックスシードオイル、いろいろありますが
やっぱり用途が広くて使いやすいのがオリーブオイルですよね。

私は基本的にはドレッシングに使う事がほとんど。
その他、生ハムにかけたりスモークサーモンにかけたりもします。

ardoino4_Fotor.jpg
色見はそれほど緑っぽくないんですねー
(。pω-。)

久々にオリーブオイルを飲みました(笑)
味見ってことで。

そのまんま口に含むと、なんとこのオイル
美味しい。。(〃ω〃)

やっぱり美味しいです。

美味しい~~~
(〃pq〃)


飲めます(笑)

青いナッツのような風味がガツンときます。

先日、どうしてもお昼ご飯を食べるタイミングがなく
夕方まで我慢しなければならないということがありました。

その昼、
『ああ、今のうちにお腹がすかないようにエネルギーになるものを飲みたい。。。』
そう思いました。
「食べる」行為にかかる時間を確保はできなくても、「飲む」時間なら簡単に確保できるもんです。

そこで思いついたのが「オイル」でした。
オイルをおなかに入れておけば夕方までもつのではないか、そう思ったのです。。。

もちろん飲んでませんよ。持ってませんでしたから(笑)

人間もマシーンのようにオイルをエネルギーとして動けるのねーっていう
面白い感覚というか感情を抱きました。
その日は結局、私の体内のエネルギー貯金を使用して夕方まで頑張りました。

おなかすかせ虫の私にとってはグッドなアイディアだと思うのですが
いかがなもんでしょうw

それはそうとして。
アルドイノのオリーブオイル、たぶんリピートしてしまいます。
美味しいです。
おすすめ。
(*´・ω・)ノシ


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

油揚げで簡単ピザ風。アンチョビガーリック。美味しいー(* ´艸`)

2016/02/01

アンチョビとガーリック
簡単美味しい油揚げのピザ。

そうそう。そういえばお味噌汁に入っている油揚げはあまり好きではない私。
でも、油揚げそのものが好きでない訳ではありません。

きつねうどん(ちなみに、関西ではなんと「たぬき」と言います。揚げ玉の入っているものは出てきません 笑)や
おいなりさんも好きだしね。

最近は糖質制限が上手にできるようになってしまって。
そのせいで、いくら食べても太らない。
(*-ω-*)

むしろもう少し肉をつけたいなんて、ないものねだりですねー人間って。

だもので、とにかく食べようと
土曜日のお昼には、自分ひとりのために鶏肉を唐揚げ風にして食べてみたり。
唐揚げ_Fotor_

からあげ_Fotor
とにかく、肉や魚や豆腐などのタンパク質や、
ナッツ類やチーズなど、体に良さそうなものを、
カロリーというものを無視してひたすら食しております。

いままでの「カロリー」という概念が大きく覆ってきています。

そう!つまり、とろけるチーズも食べ放題じゃないですか♡
失念していましたー
チーズは糖質オフ食材。
カロリーを気にしていたころは、とろけるチーズなんて美味しくて食べ過ぎて
恐ろしいカロリーになると思っていたのに、今や食べ放題です。

美味しいとろけるチーズは高すぎると思っていたら、意外にもちゃんとしたものが
適正価格で手に入ることが判明。

そこで、大好きなアンチョビガーリックのピザを油揚げを生地にして作りました。
油揚げも糖質オフ食材。強力粉で作った生地はそもそもNGだし面倒。
これ、めっちゃ都合いいコンビです。
(〃艸〃)

①アルミホイルの上に油揚げ、スライスしたトマト(今回はミニトマト)をのせ、乾燥オレガノ少々。
油揚げピザ_Fotor
油揚げを油抜きしたり、開いたりするといいみたいですが、面倒なのでこのまま(笑)

少し前に購入したこの本にちゃんとした元レシピがありました。


②とろけるチーズをのせて、あとは好きな具材を。
今回は、アンチョビとスライスしたガーリック、そして夏に作っておいたハラペーニョの酢漬けをオンしました。
油揚げピザ2_Fotor

③あとはオーブントースターでチーズが溶けるまで適当に焼いたら出来上がり♡
あんちょび_Fotor_Fotor
チョー簡単でめっちゃ美味しいの。
(〃▽〃)♪

簡単なおつまみの出来上がりです。
美味しすぎておかわりしたくなり、油揚げにチーズだけオンして作ったらいまいちでした(笑)
やっぱりちゃんとトマトやらアンチョビやらガーリックやらを乗せて作るのがいいですね。

糖質気にする人、気にしない人、どちらに方にもおすすめです。
(*´・ω・)ノシ


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

おからクッキー 久々のお菓子作りブーム到来中。(* ´艸`)

2016/01/11

おからクッキー_Fotor
おからクッキーを焼きました
(*・∀-)b

新年 明けましたね。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年末は、ほぼほぼ更新ができない状態で大変失礼をいたしておりました。
まぁとにかく忙しくておりまして。。。

いやぁ、大人になると時間が短くなるって本当なのでしょうか。
あっという間に時間が無くなってしまうものですねー
(;・∀・)@

2016年はなんとか定期的に更新できるように頑張りたい所存でございます。

さてさて、糖質オフの生活にもだいぶ慣れてまいりました2016年1月。
糖質オフのお菓子作りもかなりのマイブームです。

【中古】 糖質オフで血糖値を下げるやせるお菓子 主婦の友ヒットシリーズ/健康・家庭医学(その他…
↑こんな本も買ってみました(笑)

「やせる」お菓子なんてないんですけどね(笑)
題名はどうかと思うんですけど(笑)

この本のなかにあったクッキーのレシピを参考に
オリジナルでおからクッキーを作ったので覚書き。



【材料】
・生おから 100グラムくらいかな。
 実際はレンジでチンして水分をとばしたものを90グラム使いました。
・卵 1個
・エリスリトール 30グラム
・無塩バター 45グラム
・バニラエッセンス 少々

【作り方】
①卵は割りほぐしておく。冷たすぎない方がいいみたい。常温とか。
②おからを耐熱容器にいれてレンジでチン。3分くらいかなー。水分がとんでさらっとなるようにしておく。
③バターを室温にして泡だて器でくるくるとクリーム状にする。
④③のバターにエリスリトールをいれて、くるくるとよーく混ぜる。
⑤④バターの中に①の卵を少しづつ数回に分けていれて混ぜ合わせる。
 ※一気にするとバターと混ざりにくいかも。
 ※卵が冷たすぎるとバターと混ざりにくいかも。
⑥②のおからを④の中に入れてヘラで混ぜ合わせる。
⑦あ、バニラエッセンスを忘れてた。どこかでいれてください。(笑)
おからクッキー生地_Fotor
こんな生地になります。

おからクッキー生地3_Fotor

⑧オーブンシートの上に適当に落として180度で25分焼きました。
おからクッキー焼く前_Fotor
おからクッキー焼き上がり_Fotor
水分が多いので、焼きが短いとすごくソフトな状態です。
しっかり目に焼いて、まわりがサクッとしてて、中はちょっとしっとりくらいがおすすめです。

おからクッキー2_Fotor
美味しい~~(〃艸〃)

これ、美味しいのです。
小腹がすいたときにばっちり。
持ち歩いていることも多くて、忙しくてお昼を食べる時間がないときなども
これを数個たべておけば少しは持ちます(笑)

美味しく健康に。
(*´・ω・)ノシ


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

大豆粉でワッフル 作るのが楽しい~~( *´艸`)

2015/12/24

大豆粉ワッフル
ワッフルを焼きました~
(*'▽')♪

こんなものがおうちでできるなんて考えたことがありませんでした(笑)
専ら糖質をプチ制限している毎日ですが、こういうの食べたいですよねー
そう思ったら作るしかない。。

食べるためにかける労力が半端ないです。
「食べる」ってこういう事なのかもって思う今日この頃です(笑)

使ったワッフルメーカーはこれ。電気じゃなくて直火用です。
ワッフルメーカー
杉山金属 アルプレッサ ワッフルメーカー KS-2348 IH対応 ワッフルプレート 日本製

このワッフルメーカーを使い、粉は大豆粉を使用。
もちろん砂糖は不使用です。
大豆粉ワッフル作成中
ガス台の上に乗せたワッフルメーカーにこうやって生地をのっけて。。。

ブチュッと閉じて。。。
ワッフルメーカー2
片面を2分くらい、裏返してさらに2分くらい加熱ってとこかなー
予熱の度合いで時間は変わってくる感じです。

開くとキレイにこんな風に!(*''▽'')
大豆粉ワッフル3
海外から帰国中の夫君も一言。
「楽しいね」

確かに。作るのが楽しい。
初めて作ったにもかかわらず全然失敗しませんでした。

卵とバターはたっぷりと。
粉は大豆粉。
砂糖のかわりにエリスリトール。

ひとつあたりの糖質はだいたい2グラムくらいかな。
めっちゃ糖質オフッ!
やったー
(*´ω`)v

はまっちょります。
糖質オフお菓子作り。
クッキーやらマドレーヌやら、とにかく食べるものは自分で作る作る(笑)
お店で全然買わなくなりました。

手作りって美味しいし安全。
おまけにワッフルは作るのがおもしろーい♡

おすすめです。
是非やってみてくださーい
ヾ(・∀・`*)


[糖質制限にまつわるもの]TB:0CM:0

お気に入りに追加

最新記事

Amazon

MENU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 マロイズ・デリの美味しい生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。